まつげ美容液の使用期限

【ディスクリプションまだ】まつげ美容液って使用期限はある?長持ちのポイントを教えて!



まつげをフサフサにするまつげ美容液。
でも、使用期限について考えたことがある方は以外に少ないのでは?

実は、まつげ美容液にも消費期限は存在します。
しかも、オーガニックを謳っている商品は、以外にも使用期限が短いんです。

そこで、まつげ美容液の使用期限について書きました!
また、少しでも長持ちさせるポイントを紹介します!


まつげ美容液に限らず、化粧品には使用期限が設定されているよ。
使用期限が過ぎたものを使い続けると、肌荒れの原因にもなるから注意だね。


まつげ美容液の期限は以外に短い

まつ毛美容液の使用期限は以外にも短いってご存知でしたか?

普段からまつげのお手入れをしている方であれば、設定された期限内に使い切ることができます。

でも、たまにしかまつげ美容液を使わなかったり、新商品をお試しで購入したけれど、気に入らなくて使っていなかった場合、残りがちになってしまいますよね・・。

実は、まつげ美容液には化粧品と同じく「使用期限」が設定されています。
開封して何年も放置していると、「腐ったり」「品質劣化」を起こします。

    まつげ美容液の使用期限

  • 未開封:製造日から約3年
  • 開封後:約3か月

開封済みの使用期限が短いのは、使用時にブラシがまつげや肌に触れて、雑菌が容器内に入り込んでしまうため。
そして雑菌が繁殖するまでの期間が約3ヶ月と言われています。


化粧品やまつげ美容液の中古品は、こういった点からもあまりおすすめしないよ。
「安物買いの銭失い」だね・・。



オーガニックだともっと短い可能性も


最近は肌の弱い人や、敏感肌用として、オーガニックなコスメも増えていますよね。
たしかに、「天然由来」とか「オーガニック成分配合」とか聞くと、なんか高級品で肌にも優しそうなイメージです。

ただ、オーガニックのデメリットとして、肌に悪い「防腐剤」や「保存料」を配合していません。
一般のものと比較すると、未開封状態での使用期限が約1年と短めです。

ちなみに、開封後の劣化速度は、違いがあまりありません。
使用期限が約3カ月と設定されている場合が多いです。

古いまま使い続けると・・


もし、たまにしか使わず、傷んでしまったり、腐りきって雑菌が大量に繁殖しているまつげ美容液を使用し続けると、どうなるのでしょうか?

まつ毛美容液は目に近い部分に塗布するため、次のような症状が起きる可能性があります。
  • 結膜炎
  • 目やまぶたのかゆみ
  • 目にしみる
  • まぶたが赤くなったり、できものができる

もし、まつげ美容液を使っていて「目やまぶたが痒くなった」「周辺に違和感・痛みを感じる」など異常が出たら、すぐに中止してください。


もし、症状が酷いようならお医者さんに診てもらうこと!
何かあってからでは遅いからね。



また、使用期限内でも次のような状態のものは傷んでいるので、使用せずに捨てることをおすすめします。
  • 刺激臭がしたり、鼻にツンとくる臭いがする
  • 容器の中で水分と油分が分離している
  • 変色している

まつ毛美容液が劣化する原因と長持ちさせるコツ

まつげ美容液が傷んでしまう原因は、主に2つ。

・配合成分が傷む
開封していなくても、時間の経過とともに成分が劣化していきます。
開封後は、空気に触れることで、さらに成分の劣化(酸化)がすすみます。

未開封状態よりも傷みが早くなるんですね。

・容器やブラシに付着した雑菌
まつげ美容液を塗布するときに使うブラシは、まぶたや肌に触れます。
そのブラシを、また容器に戻すときに雑菌も一緒に入り込みます。

また、空気中には人間の目で見ることのできない、いろいろな雑菌やカビ・ほこりなどが存在しています。
これらが開けっ放しにしてる容器に入り込むこともあります。

長持ちさせるポイント@:ブラシ部分のお手入れを!


まつげ美容液のブラシ部分は、意外にも汚れています。

なので、まつ毛に塗布後、軽く水洗いしましょう。
ブラシに残ってる美容液がちょっともったいなく感じるかも知れませんが・・腫れるよりはマシと思って!

容器に戻す際は、ブラシの水分をよく拭き取ってから片付けてください。

最近では、使い捨てのブラシがあるので、それを使うのもありかも?
あなたが使いやすい形状のブラシが使えるし、一石二鳥ですよ。

長持ちさせるポイントA:保管場所に気をつける


まつ毛美容液が劣化する原因に「保管場所の悪さ」も考えられます。

お風呂から出たときに使うから「洗面台の上」に置いたりするのはNG。
高温多湿になる場所は、雑菌の温床です!

それ以外にも、こんな場所はダメですよ。

  • 日光が当たる場所
  • 炎天下の車の中


人間の目には見えない「紫外線」などが、まつげ美容液の成分を変化させてしまいます。


じゃあ、どこに保管すればいいの?

風通しの良い日陰」が正解。


・・と言われても、なかなか難しいですよね・・・。
1番は、使用期限内に使い切ることです。

もったいないけれど、「たっぷり、適量」使うようにしましょう!

使用期限には注意すること

毎日まめに、まつげ美容液を使用しているのであれば、3カ月以内に使い切ることがほとんど。
普段あまり使わない方以外は、使用期限を気にする必要はないかも?



エリザクイーンは、1ヶ月分として販売されているよ。
1ヶ月を目安に使い切ろう!



あまり使わないかも」なんて方は、購入時に使用期限を確認しておくようにしましょう!

いやいや、忘れちゃうよ!

って方は、容器に購入日や製造年月日を油性マジックで書いたり、日付を書いたラベルを貼るようにしましょう。

 

サイトマップ